Archive for 10月, 2014

可愛い服を着てファッションを楽しむ

Posted in 美ブログ on 10月 27th, 2014 by 康太 – コメントは受け付けていません。

ファッションはどんな女の子も大好きなのではないでしょうか。

いろいろな可愛い服を組み合わせて、自分だけのコーディネートをつくるのはとても楽しい工程です。

可愛い服のアイテムもふえているので、組み合わせも無限大になってきて、より女の子たちを楽しませてくれています。

トップスだと、襟の部分にフリルがついているものがあります。

フリルがついていると、顔回りが華やかになりますし、女の子はフリルに目がありません。

また、襟の部分にビジューがついていると、もっとキラキラするので、より華やいだ印象に見せることができます。

ビジューはキラキラしてとても人気なので、襟だけではなくて、ボタン部分がビジューになっているものもあります。

シャツやブラウスだと、かっちりした印象ですし、どちらかというとマニッシュになってしまいますが、こういったフリルやビジューをつかって、みごとに女の子が着ても可愛い服に変身させた洋服も売られています。

シャツやブラウスよりも簡単に気軽に切れるTシャツにも、可愛い要素が詰め込まれています。

可愛いの定番のキラキラビジューを縫い込んだものや、ラインストーンでこまかくイラストが描いてあるものは、ほんとうに見た目もきれいで、女の子を喜ばせてくれます。

ボトムスだと、やはりスカートが可愛い服の代表でしょう。

生地にチェック柄を使用して、プリーツのついたスカートや、ふんだんにタックをほどこして、ふわっとひろがるシルエットになるようにしてあったり、しっかりとデザインでかわいく見せるように工夫されています。

より女の子っぽい可愛いファッションをしたい場合には、フリルが多めのものを選んだり、おおきなリボンのついた可愛い服をえらぶと、一気にそれだけで女の子度が上がって見えます。

可愛い服が探せる20代前半から後半向けレディースファッションは、全身でそろえなくても、どれか一つのアイテムを取り入れるだけでも、ぐっと可愛いファッションに慣れるので、ひとつとびきり可愛い服をもっていると便利です。

涼しさとおしゃれの両立って

Posted in 美ブログ on 10月 19th, 2014 by 康太 – コメントは受け付けていません。

夏のファッションの悩みは、おしゃれと涼しさの両立についてです。

暑いと、なにかと涼しげな洋服に頼りがちですよね。

ついつい自分のなかでお決まりの涼しいスタイルばかり着てしまいます。

そもそも朝起きて暑苦しい熱気を感じた時点で、おしゃれをする気などなえてしまいます。

それから考えるのはいかに涼しい格好をするのかということで。

でも、それではいけないですよね。

なので、日頃から涼しくておしゃれなレディースコーディネートとは何かということを考えるようにしています。

まずは、サンダル。

夏にはくサンダルがたくさんあると、選ぶのも楽しいしお洒落する気になるかもしれません。

それから夏らしい素材の靴をチョイスしておくのもいいかも。

今年はエスパドリーユが流行っているみたいなので、ひとつは手にいれておきたいですね。

夏に合いそうな元気なカラーのエスパドリーユを履いて、トップスとボトムスはシンプルにまとめるとか。

涼しいトップスは、ドルマンスリーブのTシャツとか。

だぼっとしていると、風がとおったときスースーして涼しいですし。

カラーもホワイトとか、ブルーとか涼しげな色をえらぶものいいかな。

ボーダーも夏らしくていいですね。

しかし、ボーダーは注意が必要かもしれません。

クローゼットにボーダーがあると、ついついボーダーにばかり目が行ってしまって、ボーダーばかり着てしまうので。

結構、ボーダーって友達同士でかぶったりしがちな柄ですし、夏だと、ジャケットなどを羽織ったりすることでごまかしがきかないので、今日はかぶってでもいいからボーダー着たいという気合とともに取り入れたい柄かもしれません。

ボトムスで涼しいのは、やはりスカートですね。

でも、動き回りたならボトムスを履きたいし。

それで、涼しそうだなと思えるボトムスがバギーパンツ型のパンツです。

太い裾が肌と布との空間を作ってこれまた風がとおるので涼しいはず。

あまりバギータイプは履いている人がいないので、目先がかわっておもしろいかも。